Web屋のーりー

ウェブ作ったり、デザインしたり、広告についてかんがえるブログ。

powered by 36℃社

  • twitter
  • Facebook
  • Linked in
  • RSS

初心者さん向け情報の詰まった記事です。デザインのイロハをご紹介

かわいいデザイン・優れたデザイン、広告、コピーライティング

その他のお役立ち情報、たまにおもしろ情報も?

インタフェースデザインの勉強会に参加してきました!

去る4月27日、東京は武蔵野市にある、クロスメディアデザイン・メディアプランニングをされている会社のサイフォン合同会社さんに行ってきました。
サイフォンさんにはいろいろとお世話になっているんですが、今回の目的はサイフォンさんたちと開催する、インタフェースデザインの勉強会に参加するためです。

じつはなんだか最近、自分自身のデザインの能力に限界を感じていまして……。
ディレクター兼何でも屋(Web屋とも言う)という立ち位置の自分としては、デザインだけを特化したいわけじゃないのですが、とは言えプロとして恥ずかしくないレベルには達してたいわけです。
でも、まだまだジャンルや案件によって時間やクオリティの出来不出来の差が激しくて、それでもデザインをこれからもやっていきたいんだけどどうしましょう、というぐるぐる思考回路はショート寸前的なことを超ざっくりとサイフォン代表の大橋さんに話したら「じゃあ勉強会やりましょう」という流れに。

太っ腹すぎる!
そんなわけで、いろいろとセッティングしていただき、ユーザインタフェース(UI)の勉強会が開かれることになったのでした。
続きを読む

ウェブデザイナーなら、プレゼン資料をInDesignで作ってみてはいかが?

ウェブデザイナーの皆さんにご質問なんですが、InDesignって使ったことありますか?

「InDesign使ったことあるよ」ってこたえが返ってくる人、じつはけっこう少ないのかなと思います。アドビCSのデザインプレミアムを買った人なら、持っているのに使わない状態なわけです。もう、もったいない!
普段使わないInDesignを使うと、じつはプレゼン資料や企画書、スライドなどのデザインがけっこう作りやすいんだよ、というのが今日のテーマです。
もちろん、書籍や雑誌の編集、電子書籍の作成となるとなかなか簡単にはいかないんですが、これが「プレゼン資料を作る」ってことに限定するなら、ほかの作成ツールよりずっと作りやすいはず!
続きを読む

みんなのFireworksで、パターンを使ってきれいなWebデザインを目指す。Photoshopもあるよ!

みなさん、Fireworksつかってますか? Fireworksを知らないなんてもったいない。Webサイトのデザインを作るのに便利なんですよ。
今回は自分自身のメモ用でもあるんですが、Fireworksでのパターン適用方法です。Photoshopでのやり方もついでにご紹介!

続きを読む

WebデザイナーとPhotoshop【前編】 君はいかにしてPhotoshopをWebデザインツールとして用いるか?

ウェブデザイナーを目指す初心者さんにとって、「ウェブサイトって、どうやってデザインしているの?」というのは大きな疑問ですよね。

じつは、多くのウェブデザイナーさんは、Photoshopでデザインをしているんです。

この記事では、どうやってPhotoshopを使えばウェブデザインができるのかを、PSDのサンプルを使って手順をご紹介します。サンプルをいじり倒して、Photoshopのデザインになれましょう!

続きを読む

ページの先頭に戻る